パン作りの材料

パン作りは、基本的には強力粉などがベースとして作られますが、その他の材料を付け加えることで、風味豊かなオリジナルのパンを作ることが出来ます。以下にパン作りに使用できる材料を一覧にしてまとめましたので、ご参考にして頂ければ幸いです。

粉類

全粒粉 小麦を丸ごと挽いた粉です。素朴な風味が持ち味で、少しどっしりしたパンになります。
薄力粉 サクっとさせたいクッキー生地や、ふんわりとしたパンケーキなどで使用されます。たんぱく質が少なく、グルテンが出来にくいのが特徴です。
強力粉 薄力粉よりもたんぱく質が多く、強いグルテンが出来るので、パン作りに最適な粉です。
ライム麦粉 たんぱく質の性質上、ベタ付きやすくて独特の風味があります。ライ麦は寒い地域で育つ麦の一種です。
コーンミール トウモロコシの粉です。

副材料

ドライイースト パンを膨らませるために必要な材料です。予備発酵の必要がないインスタントドライイーストが主流です。
ショートニング 無味無臭の油脂で、粉の風味を活かす時に使います。
砂糖 イーストを発酵させる栄養源になります。甘味を抑えて色づきを良くします。
バター 生地の伸びを良くして、風味を豊かにします。
パンにコクと風味を与えます。仕上げのツヤだしに使うこともあります。
生地のコシを強めて、パンの味を作り出します。

その他の材料

くるみ 空焼きしてから使うと風味が高まります。
レーズン ぶどうの実を乾燥させたものです。
セミドライフィグ 乾燥させたいちじくの実です。
オリーブ 塩水につけた瓶詰めが主流です。生地にまぜる時は種無しのものを使います。
クランベリー クランベリーの実を乾燥させたもの
けしの実 香ばしい風味と食感が魅力
チョコチップ 生地に混ぜたり、トッピングとして使います。
あられ糖 トッピングなどに使用します。カリっとした食感になります。

パンの缶詰 通販ランキング TOPページに戻る

スポンサードリンク